monthly
category
recent entries
recent comments
recent trackbacks
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
まゆまゆ日記
動物病院での出来事や病院ワンコ&ニャンコの事を動物看護士として感じたこと日記にしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
オハナ脱走!!!
たったいま、病院ネコの白猫オハナが脱走から帰ってきました

今日は久しぶりに、お昼の時間は手術もトリミングなども予定がなかったので、お預かりのワンコのお散歩をしようと外に出ました。
あまり一緒に散歩に出ることにないコ(主に先生が散歩に連れて行ってるコ)だったので、私はちょっと緊張していたのか、ドアを閉めたかをしっかり確認しなかったのが、原因。。

病院内を自由にしていたオハナとニャカがドアが開いているのを見つけて、出て行ったのでしょう。
おつかいから戻ってきた先生は、裏の庭にいるニャカを発見!
無事にニャカは、病院内に帰宅。
。。。。→そのとき、まだ私は何も知らずワンコと病院の周りを散歩中。。。。
病院内にオハナの気配がなく、脱走した事を先生が確認し、裏の庭をキョロキョロと捜索開始。
。。。。→そのとき、キョロキョロしている先生を見て、私とワンコを探しているものとニヤニヤ。。。。

病院に戻ると、「ドアが開けっ放しで、オハナの姿がな~い!!」と先生。
今まで、ニャカの脱走は2~3回あったものの(2時間位、縁の下から出てこないので、ずっとオデコを地面に付ける体勢で捕獲のタイミングを計るのでメチャメチャ大変。)
オハナが脱走した事はありませんでした。

呼んでも気配が全くないので、遠くまで行ってしまったのではないかと心配しました。
一通り探して、ちょっと置いてからまた呼んでみよう!と言う事になりました。
心配でハラハラしていると、「いた!」と先生の声がしました。
先生の実家の玄関で発見
缶詰の缶を見せたら寄って来ました。。
無事、捕獲。

あ~本当に良かった。

ここで、今回行った探し方。
 脱走ネコの探し方
1.名前をとにかく呼んでみる。
2.近くにいる外ネコや外イヌの目線を気にする。
  一緒に飼っているネコがいたらそのコの目線も気にしてみる。 (鳴いて呼んでもらってみる
3.おやつや好きなものをチラつかせる。
4.それでも見当たらなかったら、ちょっと放って置いて見る。
 1~4を続ける。 

見つかったから、冷静に書けていますが。。
皆さんも、ネコの脱走の際は、これを実践してみてください。

では、次回はワンコの脱走について。。(?)






スポンサーサイト
【2006/05/01 16:41】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<自分の名前と家の電話番号が言えたら。。 | ホーム | ザ☆診療台>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mayumayunikki.blog18.fc2.com/tb.php/45-1d8ba473
| ホーム |
profile

まゆまゆ

links
search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。