monthly
category
recent entries
recent comments
recent trackbacks
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
まゆまゆ日記
動物病院での出来事や病院ワンコ&ニャンコの事を動物看護士として感じたこと日記にしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
知らぬが仏。
病院では、HPでお知らせしている通りトリミングも行っています。
基本的には、ワンコですが、たまにネコちゃんの予約も入ります。
毛の長いネコは、ネコっ毛のせいか毛玉になりやすく、放っておくと身体中の毛玉は、全身を覆いフェルトをまとっている様になってしまいます。
しかし、ワンちゃんたちとは違い、我慢させる。
というのが、なかなか出来ないです。
ネコちゃんによっては、麻酔の一種を打ち、眠っている間にカットという事もあります。

今日のトリミングのお客様は、チンチラの女の子でした。
注文のスタイルはサマーカット
初めて病院でのカットなので、
「性格によっては、麻酔の注射をするかもしれない」と、伝えてありました。
まずは、全身をバリカンでカットします。
イヤイヤながらも、無事に終了。
つぎは、シャンプーです。
「家でも洗ってるから、平気だよ」と先生。
確かに、浴槽にいれられてもへっちゃら。シャワーが流れ出してもおかまいなし!
しかも、みんなが苦手なドライヤーは、「ミャッミャッ」と文句と思う鳴き方をするものの、マンザラでもなさそうに目を細めたりもしていました。
“慣れているコは、ちがうな~”関心しながら、仕上げのカット。
すっかり、赤ちゃんライオン風サマーカットに仕上がりました。

なんで、この話を書いたかというと。。
シャンプー前の先生の一言と。。

ネコちゃんのお迎えに来た飼い主さんが、帰り際に、
「あら!じゃぁ今度、うちでもシャンプーに挑戦してみようかしら!!」の一言。

知らぬが仏。とは、まさにこのこと。と、ヒヤッした瞬間でした。
このネコちゃんの性格がもともと大らかだったのが良かったのだと思いますが、私たちの「大丈夫!」という思い込みも彼女の気持ちに少なからず影響していたかもしれません。
スポンサーサイト
【2006/04/11 18:37】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ザ☆診療台 | ホーム | 一日中シトシト雨です。。>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mayumayunikki.blog18.fc2.com/tb.php/43-07628774
| ホーム |
profile

まゆまゆ

links
search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。