monthly
category
recent entries
recent comments
recent trackbacks
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
まゆまゆ日記
動物病院での出来事や病院ワンコ&ニャンコの事を動物看護士として感じたこと日記にしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
別れ。
ここ数日暖かい日が続いて、春のようですね。
明日くらいからまた、天気が悪くなるようなので本当の春までもう少し待たなくては。。

月曜日の診療は、悲しい事が続きました。
パピヨンのパピーちゃん、突然の心臓病で今日は検査をしようとお預かりしていたときに急変し、飼い主さんがいらしたときに一度、本当に奇跡のように持ち直したのですが、その後力が尽きように静かになくなってしまいました。
パピヨンという犬種では長生きで、14歳半でした。
「元気に頑張っていてえらいね!」と話していた矢先だったので、とても残念でした。
飼い主さんは、お骨になったパピーちゃんはとても小さいと話していました。食卓でお水とゴハンを用意していると聞いて微笑ましく感じました。

そして、同じようにその日預かっていたネコちゃん。
サボテンちゃんです。
リニューアルする前の日記で何度か書いたことのあるコなのですが、おしっこの通り道がふさがってしまう病気で、何度か手術をし成功して殆んど普通の生活を続けていました。
しかし、おなかからおしっこが出るという様な手術だったので、正常より清潔に保つ事は大変だったと思います

おしっこで皮膚が荒れやすく、気になってしまって舐めてしまう。お薬や拭いてあげることで、どうにかいい状態になったり、でも、また荒れてしまうの繰り返し。
手術をしてから1年半以上過ぎたのですが、その日来院したときは、炎症がなったり治ったりの繰り返しの結果で、おなかのまわりは広い範囲が硬くなっていました。
その為、おしっこの出口はふさがり、おしっこが出きらず急性腎不全を起こしていました。
確かに、元気もいつもに比べてなかったのですが、沈静剤(麻酔の一種)をかけて、小さな出口を広げる処置をするしか方法はありませんでした。
しかし、その麻酔に身体が絶える事できなかったのです。
サボテンちゃんは、2歳8ヶ月でした。
手術の数回も耐えて、おなかの周りの炎症も痛くて痒くて辛いときがあったと思います。それでも我慢をしてがんばったのだと思います。
そして、それ以上に飼い主さんが大変だったと思います。
キレイにしてあげたり、舐めないようにエリザベスカラーをつけたり、本当だったらもっと自由に遊んだりじゃれたりする年頃なのに。。
入院生活も一時期長かったので、私たちもサボちゃんは身近でいなくなってしまうのは悲しいです。
でも、今はきっと痛みもなくエリザベスカラーもしないでいい天国に到着していると信じています。

そして日曜日に、G・レトリバーのプリシラちゃんが亡くなったと伺いました。
つい、金曜日に元気な顔を見たばかりの突然のお話でした。
病院は、土曜日から休診だったので何も力になる事ができませんでした。
金曜日の受付に顔を向けてくれていたプリちゃんを思い出すと信じられません。
数年前に大きな病気を克服して、いつまでも元気で可愛いプリちゃんに会えると思っていました。
プリちゃんは人気者で沢山のお花に囲まれているそうです。
プリちゃんの可愛い笑顔で天国からプリちゃんの家族を見守っているのかな。と思います。

生きている限り必ず別れがあります。
分かっている事でも悲しいです。
病院なのでそのような場面は、普通の生活より接することが多いです。
私は、別れにどうしても慣れません。
病院のドラマ等ではよく「死に慣れる」みたいな事が話されてたりします。
スタッフとして長く携われば携わるほど、それぞれの患者さんとの付き合いが長くなります。そうなると別れはますます辛いと思ってしまいます。
でも、一番辛いのは飼い主さん。その気持ちを分かっていられるようにしていたいです。









スポンサーサイト
【2006/02/15 19:16】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<院長室の住人 | ホーム | 病院の仲間たちの体重事情(オハナのダイエット経過含む)>>
コメント
http://jump.sagasu.in/goto/bloog-ranking/でリンクされていたので見にきちゃいました(≧∇≦*)ブログ最高ぅぅ!
【2006/02/15 19:16】 URL | かる~あ #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mayumayunikki.blog18.fc2.com/tb.php/38-e03b9068
| ホーム |
profile

まゆまゆ

links
search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。