monthly
category
recent entries
recent comments
recent trackbacks
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
まゆまゆ日記
動物病院での出来事や病院ワンコ&ニャンコの事を動物看護士として感じたこと日記にしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
たまには、マジメに。。
最近、私(病院共々)、若者づいています。

先週の土曜日から動物看護の専門学生の女の子が2週間の研修に来ています。

そして、今日は高校の時の担任の先生の教え子の女の子が、動物看護の勉強をしたいという事で病院を訪ねに来てくれました。
本当にみんな熱心で、イキイキとした目をしています。
なので、無条件に私も力になってあげたいと思わせられる程です。

私たちの時は、動物関係の勉強といえば、獣医師になるための大学に行くか、専門学校に行くか。の、どちらかでした。
今日訪ねてくれた子は、看護の大学を受けたいという事でした。看護という分野を専門学校以上に専門的に勉強するだと思います。
今、求められている看護士像というのは、看護が出来て、トリミングが出来て、しつけについても知っていて。。とオールマイティーなものだと思います。
しかし、これから求められるのは、看護なら看護!と専門性を重視されていくのかもしれません。
トリマーにしても、訓練士にしても同じなのだと思います。
ペットといっても家族そのもの。ですから、ますます人間並みの医療と人間と上手に関係を作れるようにするためのしつけ・トレーニング、美容が必要になってくるのだと考えさせられました。

ペット関係(?)という職業や教育に幅が広がってきて、とてもうれしく思います。
いち飼い主としても、心強いです。
これからもっともっと、ペット、それ以外の動物(産業動物、動物園などの動物、野生動物・・・)が、住みやすい環境になっていく事を願いますし、努力しなければ!!!と思う一日でした。


スポンサーサイト
【2005/11/07 19:47】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<寒くなりました。 | ホーム | 柴犬・ゴンタ>>
コメント
まゆまゆちゃん。遊びに来ましたよ^^この前話していた学生さん話を聞きにきたんだね。

私のブログ教えちゃいますよん♪遊びにきたらコメントよろしくね。自分の気分で英語で書いたり、日本語だけど、自分なりに楽しくやってるから。

アップルでした
【2005/11/08 23:38】 URL | Apple #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mayumayunikki.blog18.fc2.com/tb.php/22-fccc4aa7
| ホーム |
profile

まゆまゆ

links
search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。