monthly
category
recent entries
recent comments
recent trackbacks
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
まゆまゆ日記
動物病院での出来事や病院ワンコ&ニャンコの事を動物看護士として感じたこと日記にしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
柴犬・ゴンタ
 秋晴れが気持ちのいい日でしたね!!この天気が続くといいです。

病院のお泊りの常連さんに柴犬のゴンタくんがいます。推定13歳。
最近少し、歳を取ったな。。と感じる事があります。特に耳が遠くなったようで、後ろから声を掛けても全然気づきません。
3年前、10歳くらいの時ゴンちゃんは、マンションのベランダだけの生活をしていました。お散歩もなく、ただただベランダの世界。
それを見かねた今の飼い主さんが、預かるという形で引き取ることにしたのです。
仕事に忙しい今の飼い主さんは、しばしば病院にゴンちゃんを預けにきました。長い時で2週間近く。
初めて犬舎のケージに入れた時、本当に狂ったようにワンワンと大きな声でなき始めました。しょうがなく裏のパドックに出すとすんなり静かに。。
その行動は今でも変らずにいます。多分、何か小さな頃にトラウマなのだと思います。
そして、最初のときのゴンちゃんは目が釣りあがっていて、楽しい事も楽しもうとしないという感じでした。
もともと柴犬という気質でクールな面が多いのかなと思っていました。
しかし、去年あたりから私が洗濯物を干しているとずっと、寄り添っていたり(半端じゃなくベッタリ。。)、なでてあげると目をつむっていたり。。人と接するのが好き。
と、すっかり変った気がしました。
特に変ったと思わせる行動は、お預かりをして数日すると外の駐車場に車が止まる度に確認する事です。
「飼い主さんが迎えに来たのかも!!」と走って確認するのです。
それまでは、全くそんな事をしなかったのに突然。
本当に頼れる人、信じられる人がいると知ったのではないかな。。と思います。
そして、最近変ったのは飼い主さん。1週間、10日のお預かりが多かったのですが、最近はお泊りに来ても3日間くらい。確かに、お迎えの時のあの喜びようを見たら、早く迎えに行ってあげよう!!!と、思ってしまうんでしょうね☆
歳を取ってからでも、こんなに幸せに暮らす事ができて本当に良かったな~と感じます。
パドックにいるゴンちゃんを見かけたら、是非声を掛けてあげてください!!!
スポンサーサイト
【2005/11/02 18:39】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<たまには、マジメに。。 | ホーム | 被露山へ登頂。>>
コメント
まゆまゆさん
柴犬・ゴンタの記事を楽しく拝見。愛犬コロ(メス)を想い出しました。高齢で亡くなる直前、ふらふらした足取りで店に来て、ぐるりとお馴染みのお客様と家人にお別れの挨拶。犬を飼うなら賢い柴犬にすると決めています。
【2006/07/02 03:32】 URL | ぼくあずさ #-[ 編集]
<ぼくあずささん
日本犬は日本人の気質に似ている気がしますよね~。
やっぱり、ウマが合うのだと思います!
コロちゃんは、別れの挨拶をするなんて、みんなに愛されていたんだな。
と言う事が、とてもわかります。
【2006/07/03 11:21】 URL | まゆまゆ #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mayumayunikki.blog18.fc2.com/tb.php/21-b1022bc6
| ホーム |
profile

まゆまゆ

links
search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。