monthly
category
recent entries
recent comments
recent trackbacks
04 | 2006/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
まゆまゆ日記
動物病院での出来事や病院ワンコ&ニャンコの事を動物看護士として感じたこと日記にしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
先生なんてカンタンカンタン☆
世渡り上手って本当に得ですよね。。
世渡り上手の素質を持っているのは、末っ子のポジションにいる人たちだと思っています。
そして、今回、避妊手術で入院していたノルウェージャンフォレストキャットのルナちゃんを見ていて、私の思っていた説は合っていると確信しました。

お兄ちゃんニャンコ2匹。お姉ちゃんニャンコ2匹。と生活する大家族の末っ子のルナちゃん。
前々から「愛され上手」という話を伺っていました。
みんなが一目をおき、それなりの距離を保っているというリーダーのお兄ちゃんニャンコに「エイッ」っと、ネコパンチ☆
お姉ちゃんニャンコたちが眠っているところにダイブッ☆☆
(ルナちゃんが入院中、久しぶりに伸びて眠れた!らしいです。)
それでも、許されてしまう、まさに末っ子気質の愛され上手!!!

病院での入院中はどうだったかというと。。。

まず、先生なんてカンタンカンタン。「ニャ~ン」ドア越しに鳴いてみただけでイチコロ!
看護婦さんには、なでなでさせてあげてゴロゴロのどを鳴らしただけでササミのおやつをくれたし。
お隣のケージのホテル預かり中のネコのバイオ君も壁越しにスリスリ、ニャン☆ってしただけで2日目からはお友達。
病院ワンコのグリーンちゃんは、大きくて恐かったけど、ケージにいるときに目の前に座っただけで大喜びだったし、病院のネコちゃんたちは元々、お友達が好きみたいだからすぐに仲良しになったよ!

こんな様子でみんなに好かれていました。
まさに、愛され上手=世渡り上手
病院ネコのオハナもかなりの世渡り上手だろうと思っていましたが、
女の子の世渡り上手は、一歩うわてです。
華がある
(シャレじゃないですよ!!オハナなのにルナちゃんには劣っていました。。)

皆さんのまわりにはどんな世渡り上手な人やワンコやニャンコがいますか??
スポンサーサイト
【2006/05/22 18:22】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ばらばらぁ~。
また、天気の悪い日が続きますね。。
5月はなんだかはっきりしない天気ばかりの様な気が。。。
換毛期でグゥの毛が毎日、大量に舞っているし、
オハナとニャカは相変わらず脱走計画を練っているようでドアの開閉に敏感で。。。。
悩みの多い5月前半です。
でも、イイコトもあります。
もちろんそれは、病院に来た人なら分かるはず(?!)

 薔薇

先生のお父さんが育てているいるのですが、今年も豪華に咲いています。
本当にいろいろな種類のバラがあり、名前もさまざま。
一つ一つに名札がさしてあるので、名前とそのバラの比較。
というのも面白いです。
私が咲く前から気になっていた名前は、
ショートケーキ

さぁ~どんな花が咲いたでしょう。
皆さんも想像して見てください。
本物を見たい方は、病院の出窓の前の花壇にあるはずです。
【2006/05/16 17:53】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
MY流行り。
ゴールデンウィークは、毎年晴れているように思います。

グリーンも、こんな良いお天気の中を自由に走りまわりたいだろうな~~。。
と、少し申し訳ない気持ちになります。

でも、彼は彼なりに楽しみを持っていたりします。
最近のグリーンの密かなmy流行りは。。。
 
小学生。
 道を歩いている小学生くらいのコの行動を見るのが楽しいらしいです。
 (この前までは、逗子開成の中学生。自分も中学生なった気分で、気付かれない程度に近づいて歩いて会話に入っているフリをする!というのが、流行っていました。)

カワイイ!というすれ違う人の声。
 なんで分かるの??というくらい素早く反応しています。すご~くいい気分になるようです。
(これは散歩デビューの時から変りません。聞くところに因ると、ママのキトリちゃんもそうらしいので、遺伝でしょうか???)

海岸を走る車の中の人の視線。
 そこまで分かるの?!どの車でも見ているのではなく、よそ見をしているな~と思って目線の先を見ると、確実に車内の人に愛想を振りまいています。
(見すぎて電柱に激突

私の鼻歌。
夜の散歩は、人通りが少ないので、無意識に鼻歌を歌ってしまいます。ハッと我に返るとグゥが、「だ、だいじょうぶ?」と、言いたげに私の顔をみていました。その顔が面白くて、また歌ってみると、やっぱり私の顔を覗き込みます。
どう見ても、「うまいね~」という顔をしていないのは気のせい。。?

オハナとニャカのmy流行りは、脱走事件からずっと。脱走計画です。。
ドアが開くのをじっと待っていたり、ドアが開くのにかなり敏感です。


【2006/05/06 13:34】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
自分の名前と家の電話番号が言えたら。。
オハナは何事もなかったように、いつもどおり病院内をゴロゴロしています。
でも、外での緊張感がちょっとだけ忘れられないのか。。裏のドアが開くと、今まで以上に反応している気がします

脱走は予防が一番。

オハナも首輪に名前電話番号が彫ってあるタグをつけています。

ワンコの場合もタグをつけるのも、もちろん良い方法ですが、
狂犬病の登録の際に鑑札をもらいますよね!
鑑札は、基本的に一度しかもらえないので、なくしてしまうと困ります。
首輪にその鑑札ナンバーを書いておくと更に完璧!!!
市役所で番号を控えているので、役所や警察が動いた場合もスムーズにおうちに帰れます。

そして、脱走してしまった場合。
自分たちだけで探すのには限界があります。
市役所・警察署に連絡。
近くの動物病院に連絡。
これは、迷子のワンコ・ニャンコを保護した場合も同じです。
対外、これで飼い主さんの所に戻れると思います。

忘れずにしなければいけないのが、無事に帰ってこれたらその報告を市役所や警察、動物病院に連絡する事。
このような電話が来てもその後の報告がないと、知らないコであっても心配です。

GWは良い天気だそうですね~
良い連休を~!!


【2006/05/03 12:41】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
オハナ脱走!!!
たったいま、病院ネコの白猫オハナが脱走から帰ってきました

今日は久しぶりに、お昼の時間は手術もトリミングなども予定がなかったので、お預かりのワンコのお散歩をしようと外に出ました。
あまり一緒に散歩に出ることにないコ(主に先生が散歩に連れて行ってるコ)だったので、私はちょっと緊張していたのか、ドアを閉めたかをしっかり確認しなかったのが、原因。。

病院内を自由にしていたオハナとニャカがドアが開いているのを見つけて、出て行ったのでしょう。
おつかいから戻ってきた先生は、裏の庭にいるニャカを発見!
無事にニャカは、病院内に帰宅。
。。。。→そのとき、まだ私は何も知らずワンコと病院の周りを散歩中。。。。
病院内にオハナの気配がなく、脱走した事を先生が確認し、裏の庭をキョロキョロと捜索開始。
。。。。→そのとき、キョロキョロしている先生を見て、私とワンコを探しているものとニヤニヤ。。。。

病院に戻ると、「ドアが開けっ放しで、オハナの姿がな~い!!」と先生。
今まで、ニャカの脱走は2~3回あったものの(2時間位、縁の下から出てこないので、ずっとオデコを地面に付ける体勢で捕獲のタイミングを計るのでメチャメチャ大変。)
オハナが脱走した事はありませんでした。

呼んでも気配が全くないので、遠くまで行ってしまったのではないかと心配しました。
一通り探して、ちょっと置いてからまた呼んでみよう!と言う事になりました。
心配でハラハラしていると、「いた!」と先生の声がしました。
先生の実家の玄関で発見
缶詰の缶を見せたら寄って来ました。。
無事、捕獲。

あ~本当に良かった。

ここで、今回行った探し方。
 脱走ネコの探し方
1.名前をとにかく呼んでみる。
2.近くにいる外ネコや外イヌの目線を気にする。
  一緒に飼っているネコがいたらそのコの目線も気にしてみる。 (鳴いて呼んでもらってみる
3.おやつや好きなものをチラつかせる。
4.それでも見当たらなかったら、ちょっと放って置いて見る。
 1~4を続ける。 

見つかったから、冷静に書けていますが。。
皆さんも、ネコの脱走の際は、これを実践してみてください。

では、次回はワンコの脱走について。。(?)






【2006/05/01 16:41】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
profile

まゆまゆ

links
search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。